父の日のプレゼントに健康グッズはいかが?最近はこんなグッズも!

pics2004 (1)母の日といえばカーネーションという決まったプレゼントがあります。ただ、父の日というのは母の日と比べると何を贈ればいいんだろう?というのがわかりにくい、と言う人も多いのではないでしょうか。

仕事に励むお父様は勿論、すでに仕事を退職しているお父様にも、合わせておすすめできるプレゼントが「健康」に気を遣ったグッズです。最近は色々な健康グッズが販売されていますから、その中から一部を紹介していきたいと思います! 「父の日のプレゼントに健康グッズはいかが?最近はこんなグッズも!」の続きを読む…

文化祭の出し物、ステージでは何をする?盛り上がるイベント3選!

nov02_a07皆さんの学校ではなんと呼ぶでしょうか?文化祭と呼ぶ場合もあれば、学校祭や学園祭と呼ぶ場合も多いようです。いずれにしても、この「祭」は学校生活の中でも思い出に残るイベントであることは間違いありません。

そこでここでは、この文化祭をより良い思い出とするために、ステージで行うと盛り上がるイベントを紹介していきたいと思います。クラスでの出し物や有志での出し物が思いつかない!という時の参考としてください。 「文化祭の出し物、ステージでは何をする?盛り上がるイベント3選!」の続きを読む…

体育祭こそヘアアレンジに気をつけて!スポーティに演出しよう!

file223地域や学校にもよりますが、5月6月頃には体育祭が行なわれることが多くなります。この体育祭、面倒くさいと思っている人も多いかと思いますが、考え方を変えてみれば別の楽しみ方ができるでしょう。

普段の体育の授業は男女別で行なわれるため、運動している時の自分を見せる機会というのはなかなかありません。普段とは違うスポーティな自分を演出することで、気になっている人の注目を得られるように頑張ってみるのはいかがでしょうか?

そこでここでは、体育祭で自分をアピールできるポイントとして、ヘアアレンジを紹介して行きたいと思います。活発な印象を付けられるのは、どんなヘアアレンジでしょうか? 「体育祭こそヘアアレンジに気をつけて!スポーティに演出しよう!」の続きを読む…

ムダ毛処理はどのくらいの頻度で行えば良い?やり過ぎはいけないの?

org_img_3冬も終わりが近づき、段々と温かい日も増えてきました。春が来て夏が近づくのは嬉しい反面で手放しに喜べない方も多いでしょう。 というのも、どうしても暖かくなると露出が増えるものです。

そのため、秋冬に比べてしっかりとムダ毛処理をする必要があります。女性の場合は特にそうでしょう。 では、そんなムダ毛処理はどれぐらいの頻度で行えば良いのでしょうか?

常に綺麗にしておきたいと考えると毎日のようにやっている人もいらっしゃるかと思いますが、やり過ぎはなにか問題があるのでしょうか? 「ムダ毛処理はどのくらいの頻度で行えば良い?やり過ぎはいけないの?」の続きを読む…

ムダ毛処理、男の場合はシェーバーでOK?注意するべきポイントは?

061103男性の皆さんは、ムダ毛処理をすることがあるでしょうか?女性に比べると機会自体が少ないように思いますが、ある程度のムダ毛処理というのは男性にとっても身だしなみです。

水着になる機会がある場合などは、胸や下腹のムダ毛というのはある程度処理しておいた方が清潔感があります。腕や脚などは、ツルツルになるまで処理してしまうと逆に男性としては気持ちが悪くなってしまうこともあるので、ある程度気をつけながら処理していかなければならないでしょう。

そこでここでは、男性のムダ毛処理の方法について考えていきたいと思います。男性はどんな風に、どんな道具を使ってムダ毛の処理をするべきでしょうか? 「ムダ毛処理、男の場合はシェーバーでOK?注意するべきポイントは?」の続きを読む…

雑学

祝儀袋の包み方、ふくさが無ければハンカチを使ってもOK!

shugiお祝いの場である結婚式ですが、参加する側は手ぶらでお祝いだけ、というわけにはいきません。式や披露宴に参加するのであればご祝儀を持って行くことになります。(北海道は会費制ですが)

そんな時気をつけなければならないのが、祝儀袋の持って行き方です。剥き身でそのまま持っていくのはマナー違反とされるのですが、正しい持ってい方というのをご存知でしょうか?ここでは祝儀袋を持っていく場合の「包み方」について紹介していきます。 「祝儀袋の包み方、ふくさが無ければハンカチを使ってもOK!」の続きを読む…

日焼けのケア、かゆみを減らすにはどうすればいい?

o0500037511386151469海水浴やキャンプなどのアウトドアでは勿論のこと、普段の生活でも夏になると日焼けの可能性というのが高くなります。

特に女性は日焼けをしないように対策をしている人が多いかと思いますが、それでも日焼けをしてしまうことはどうしてもありますよね。

日焼けをしてしまった時、人それぞれその症状に違いがあります。特に痛みやかゆみなどがなく黒くなる人もいれば、その日お風呂に入るのすら痛くなってしまう人もいます。そこでここでは特に、日焼け後に痒くなってしまう人のケア方法について紹介していきたいと思います。 「日焼けのケア、かゆみを減らすにはどうすればいい?」の続きを読む…

曇りの日の方が紫外線は強い?そう言われる理由は?

a0022_000167皆さんは「曇りの日の方が紫外線は強い」という事を聞いたことはないでしょうか?こういったことは誠しやかに広まっていて、なんとなく実際にそうなんだ、と信じている方も多いのではないでしょうか。

ここではこの「曇の日の方が紫外線は強い」というのが本当のことなのか?何故そのように言われるようになったのか?を簡単に紹介していきたいと思います。 「曇りの日の方が紫外線は強い?そう言われる理由は?」の続きを読む…

雑学

紫外線は目にも影響アリ!ガードの方法を知ろう!

200906_magazine_grph02夏場が近づいてくると、「UVカット」の商品というのが多く現れるようになります。このUVというのはUltra Violet、つまり紫外線のことを意味しています。

さて、この紫外線、肌に当たると日焼けを引き起こしたり、シミ・ソバカスや、特に重度になると皮膚ガンの原因となることが広く知られています。

実はこの紫外線、肌だけではなく「目」にも影響を与えるというのはご存知でしょうか?ここでは紫外線による目への影響と、それをガードするための方法を紹介していきます。 「紫外線は目にも影響アリ!ガードの方法を知ろう!」の続きを読む…

紫外線吸収剤の成分は?肌に悪いものなの?

2784209夏が近づいてくると、自然と露出が多くなってきます。そんな時特に女性にとって気になるのが日焼け対策ですよね。

敏感肌の人が使う日焼け止めについては「日焼け止め、敏感肌の人が顔に使うならどんなもの?他の対策はある?」でも紹介しました。この中では主に「紫外線吸収剤」を使っていない日焼け止めを紹介しました。

そこでここでは、そもそもこの紫外線吸収剤というのがどういった成分で作られているのか肌に悪いものなのか?ということについて紹介していきたいと思います。 「紫外線吸収剤の成分は?肌に悪いものなの?」の続きを読む…

雑学