ピーコートのメンズ着こなしはここがポイント

Sponsored Link


ネイビーピーコート秋、冬と寒さ厳しい季節が近づいてくるとファッションの中での重要性を強めてくるのが、アウターです。特にジャケットのようなものをどれだけ上手く使うことが出来るかで、着こなし全体の印象が大きく変わることになります。

そこでここでは、メンズのスタンダードな秋冬向けアウターであるピーコートはどのように着こなせばいいのか、ということを具体例を出しながら紹介していきます。

 

 


Sponsored Link


帽子選びが一つのポイントに

着こなしの一つ目のポイントとしては、帽子の選び方を挙げられます。帽子は必須アイテムではありませんが、その分しっかり使うことができれば全体の決まり具合を大きく左右してくれるでしょう。

ハット特に中高年である場合、ファッションの指針としては「紳士的」というスタイルを目指すのが良いでしょう。そうした時に効果的なのが、ハットです。

これらはピーコートともよく似合いますし、全体的に大人の雰囲気を作り出す事ができるでしょう。

 

ボトムスで全体の印象が決まる

ピーコートの着こなしで、全体の印象を決めることになるのはコート自体よりもボトムスです。

というのも、ピーコートは合わせ方によってはカジュアルにもフォーマルにもなり、それを決めるのがボトムスだからです。

Pコート×ジーンズ例えばこのようにジーンズと合わせるとカジュアルな印象になります。まだ若い人なら、こうした合わせをすると、硬くないファッションとしてピーコートを使うことが出来るでしょう。

 

 

 

カラーパンツ×ピーコートまた、このよう落ち着いた色のカラーパンツと組み合わせると、より全体が大人っぽい雰囲気となります。もう若くない層になってくると、こうした合わせをした方が全体の統一感を生むこともでき、紳士的なファッションとなるでしょう。

ピーコートのポイントは、自分に合わせた選び方をすることにあります。フォーマル型にするのか、カジュアル型にするのかから考えてみましょう。

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す