卒業式に着ていく衣装は?女の子でもスーツでバッチリ

Sponsored Link


ジュニアガールズスーツ卒業のシーズンが近付いて来ました。新しい門出となる卒業式をどう向かえるのか、子供も親も迷ってしまうところだと思います。

特に困るのが、卒業式での衣装なのではないでしょうか。中学校・高校についてはほとんどの学校が制服なので、それほど問題はありません。

問題となるのは、小学校と大学です。特に小学校の卒業式の衣装については、子供ではなく、親が主体となって考えなければなりません

子供が満足して、なおかつ浮かない衣装。それなら、やっぱりスーツスタイルが安定の選択肢となるでしょう!


Sponsored Link


「制服」タイプは安定の選択肢

卒業式のスーツとして重要なのは、「フォーマル」な場に馴染んでいるということです。学校におけるフォーマルというのはなかなか難しいのですが、やっぱり見栄えとして安定するのは制服に近いタイプのスーツですね。

スーツCATHERINE COTTAGE 制服タイプ

このスーツは無難なブレザータイプのスーツです。色としてもベージュとネイビーの二色から選ぶことが出来ますから、お子さんの好みや、見ためとのマッチングなどから選択肢の幅を広げる事ができます。

さらに、スーツ部分だけではなく、ブラウス、ブローチ、エンブレムも付属しており、タイもネクタイとリボンタイから選べますので、自分好みのカスタマイズが可能です。

 ちょっとオシャレに、お嬢様スタイル

スーツはスーツでも、もうちょっとオシャレにしたいというなら、フリルの付いた「お嬢様スタイル」のスーツは如何でしょうか?

フリルスーツCATHERINE COTTAGE フリルスーツ

黒を基調としたシックな雰囲気で、卒業式の場でも落ち着いたオシャレ感を演出することが出来ます。

また、ジャケットとスカートにはバリエーションもあり、より個性を出すことも出来るようになっています。

純日本風の顔のお子さんだとちょっと似合いにくいかも知れませんので、よくご検討の上で選んでみるのがいいでしょう。

一生に一度の小学校の卒業式。お子さんにとっても、親御さんにとっても、思い出深いものとなればいいですね。

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す