葛飾納涼花火大会2014、日程やアクセス、有料席の情報を紹介!

Sponsored Link


20120707_171211今年2014年で第48回目を数える歴史ある花火大会といえば、「葛飾納涼花火大会」です。

毎年葛飾区柴又野球場で開催され、13000発もの花火が夜空を彩ります。昨年2013年は残念ながら荒天で延期となり、延期先も荒天だったために中止となってしまいましたが、例年60万人近い人出がある大イベントです。

そこでここでは2014年の葛飾納涼花火大会について、日程やアクセス、さらに有料席の情報についてもまとめて紹介していきたいと思います!


Sponsored Link


2014年の日程

まずは日程について見て行きましょう。葛飾納涼花火大会は毎年7月第3火曜日が開催日となっています。今年は7月22日(火)に開催の予定です。荒天の場合には翌23日(水)に順延となります。打ち上げは19時20分~20時20分の1時間となります。

昨年が中止だったということもあり今年はより一層注目を集めることでしょう。平日ではありますが夏休みですので、気を抜かずに挑みたい所です。

会場アクセス

柴又地図打ち上げ場所である「柴又野球場」へのアクセスを紹介します。ただ、花火なので別に必ずしもすぐ近くでみなければならないというわけではありません。どうしても付近は混雑するので、混雑を避けて遠くから見るというのも一つの選択肢です。迫力ある花火を見たい、という時に利用して下さい。

柴又野球場へは柴又駅から徒歩11分ほどの距離です。ただ、当日は非常に混雑するので、打ち上げ時間付近になると思うように歩けなくなります。どうしても近くで見たいのであれば、昼過ぎから向かっておく必要があります。

有料席

葛飾納涼花火大会には毎年有料指定席があります。有料指定席は打ち上げ場所付近の河川敷側に設置され、3種類あります。

  • 2人マス席(カップル向け・ビニールシート) 5000円 440マス
  • 4人マス席(ファミリー向け・ビニールシート) 6000円 400マス
  • ベンチ席(4人まで・背もたれなし) 6000円 300台

となります。5月24日からチケットぴあで購入することができますが、7月中旬には例年売り切れてしまっているので早めに申し込むようにしましょう。購入にはPコード 626-749が必要なのでメモして置いて下さい。

東京には隅田川花火大会、東京湾大華火祭、神宮外苑花火大会など大花火大会が沢山あります。葛飾納涼花火大会はその1つとして、華やかな夏を彩るイベントとなるでしょう!

参考
葛飾区公式サイト 葛飾納涼花火大会

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す