上野公園の桜情報2014.お花見するならいつ?混雑の状況は?

Sponsored Link


Exif_JPEG_PICTURE東京都内にはいくかの桜の名所と呼ばれる場所があります。「目黒川の桜イルミネーション2014.見ごろ・見どころ・混雑情報」で紹介した目黒川桜並木も魅力的なスポットの一つですが、ここでは他の場所として、上野公園(正確には上野恩賜公園)をフォーカスして紹介していきたいと思います。


Sponsored Link


満開のシーズンはいつ頃?

今年の全体的な桜の開花情報については「花見の時期2014.各地の見頃はいつ?」でまとめました。そちらのページでは東京の見頃を3月下旬から4月下旬としたのですが、上野公園で4月下旬に花見にいってもほぼ咲いている桜はありません。というのも、上野公園の桜は早咲き傾向の強い種類が多いためです。

多くの花見スポットで中心となっているのはソメイヨシノやオオシマザクラなどですが、上野公園の桜は実に60種類以上のものがひしめいており、全体が満開となっているシーズンというのはかなり短いのです。

20130405_sakura_022013年の情報だと3月中旬頃から開花が始まっており、4月5日頃には既にかなりの割合で葉桜になってしまっていました。なので、上野公園での花見を考えているなら、少し早めのタイミングを狙うのが良いでしょう。3月中のお花見というのも選択肢に入れて考えるのが良いかと思います。

 

 

上野公園のお花見、混雑は?

上野公園は宴会も出来るため満開のシーズンには大混雑が予想されます。余程大荒れにでもならない限り大勢の人が訪れて、中々桜を楽しめる余裕はないかもしれません。

宴会を開くのであれば、重要なのが場所取りです。小規模な宴会なら隙間を縫ってなんとか出来ますが、大規模な宴会を予定しているなら、8時頃には場所取りをして置かなければなりません。ちなみにこの8時というのは朝8時ではなく前日の夜8時です。

それほどの混雑状況なので、お花見を開く場合には事前にしっかりスケジュールを組んでおくことが重要です。他の場所なら土日を避ければなんとかなることが多いのですが、天下の上野公園は平日でも混雑が予想されます。

桜の時期に混雑を避けるのはほぼ不可能なので、割りきって考えるのが良いでしょう。事前の準備をしっかりしておけば、十分対策可能です。徹夜の場所取りをするのなら、まだ寒い3月4月の夜に対応できる防寒をしっかりとしておきましょう。

 参考

上野恩賜公園公式ホームページ
上野公園・隅田公園 桜花見特集

関連
他の場所でのお花見をお考えの方へ
大阪城公園の桜、2014年の見ごろは?綺麗に見られる時間帯と混雑
吉野の桜、2014年の見ごろはいつ?混雑を避ける方法はある?
河津桜、2014年の見ごろはいつごろ?綺麗に見られる期間は短い?

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す