十日町雪まつり2014,出演者や見どころは?

Sponsored Link


雪まつり雪まつりといえば一番有名なのはさっぽろ雪まつりですが、新潟は十日町で行われる十日町雪まつりもかなり規模が大きく人気の集まるイベントです。

この十日町雪まつりの目玉であるのが、大きな雪のステージで行われる雪上カーニバル。ここでは2014年の雪まつりでカーニバルに出演するメンバーを紹介、見どころを見ていきたいと思います。


Sponsored Link


高い歌唱力で盛り上げてくれる2人

hitotoyoまず一人目は一青窈さんです。もらい泣きやハナミズキは大きなブームを作り出し、よく聞いていたという人も多いのではないでしょうか。

何を歌うのか、ということは事前に発表されてはいませんが、丁度現在売りだされている「霞道」などが歌われるかも知れません。あるいは、人気の高い「もらい泣き」や「ハナミズキ」が聞けるとしても良いですね。

02正統派歌手からもう一人登場するのは、秋川雅史さんです。こちらは「千の風になって」が大流行しました。感動的な歌詞を情感豊かに歌い上げるテノールが最大の魅力です。

テレビでは最近はそこまで見なくなりましたが、本業であるテノール歌手としてはコンサートを積み重ねて実力を高めています。パワーアップした「千の風になって」が聴けるかもしれません。

若い力で元気をくれる2グループ

20130709-baby_raize

若さで元気をくれるグループ、一つ目は「ベイビーレイズ」です。この名前自体はあまり有名ではないかもしれません。

彼女らは大人気を博したNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」ににも出演、「暦の上ではディセンバー」という曲で視聴者からは有名になりました。

アイドリングの系譜を継ぐ新鋭アイドルユニット。知名度はそこそこですが注目度は高い5人です。

news_photo1もう1グループは「シクラメン」です。こちらもメディアへの露出はそこまで多くはないものの、根強い人気を誇っています。現在はメジャーデビューしていますが、インディーズ時代にもU-SENインディーズ部門で3連続トップを獲得するなどの快挙を成し遂げました。

椎名桔平さんの主演で放送されたドラマ「刑事のまなざし」の主題歌を担当するなど、知る人ぞ知るユニットです。

その他のイベントは?

十日町雪まつりでは雪上カーニバル以外にも幾つかのイベントがあります。芸術・特別・学童・雪の街角という四部門での雪像作りを競う「雪の芸術作品」(2013年の受賞作品一覧リンク)、十日町の名産品である着物にあやかり、着物女王を決定する「十日町きもの女王コンテスト」などもぜひ見たいイベントとなっています。

十日町は積雪量日本一になったこともある豪雪地帯。その場所に暮らす人達だからこそ出来る雪を使った芸術と、様々なイベントが楽しめるのが十日町雪まつりの魅力です!

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す