さっぽろ雪まつり2014、日程ごとに見ておきたいイベントは?

Sponsored Link


d0016577_23221080冬の風物詩、雪まつりの季節が近づいて来ました。今年のさっぽろ雪まつりは2月5日水曜日から2月11日火曜日までとなっており、現在雪像の作成が進められています。

大小様々な雪像はもちろんのこと、さっぽろ雪まつりの見どころはバリエーション豊かなイベントにもあります。ここではさっぽろ雪まつりで開催されるイベントを日程と合わせて紹介していきたいと思います。


Sponsored Link


2月5日~2月8日のイベント

321315155253まずは祭りの前半、2月5日から8日までに行われるイベントを見ていきましょう。最初に見ておきたいのは、なんといっても祭りの開催を宣言する「開会式」です。5日の午前10時頃から、大通り会場7丁目で行われます。

開会式なんてお偉いさんが挨拶するだけじゃないの?と思われるかも知れませんが、さっぽろ雪まつりの開会式は例年自衛隊音楽隊による演奏が行われるため、エンターテイメントとしても十分楽しむことができます。

ただ、立ちっぱなしになるためほかのイベントよりもしっかりと防寒対策をしておきましょう。道外から訪れる場合は尚更です。以下の動画は2013年の雪まつり開会式での演奏です。

 

2012021017270001次に、5日から8日にかけて行われる「国際雪像コンクールも見所です。これはこの期間中に12個の各国チームが雪像を制作し、審査を行うというものです。7日までが作成期間で、8日は審査・表彰式となります。

今年もフィンランドやハワイ、インドネシアなどの雪の降らない国などからも参加があり、どのようなものが出来上がるのか見所です。見るならやはり審査が行われる8日がよいでしょう。大通会場西11丁目で行われます。

画像は2013年のコンクールで優勝を飾った香港チームの龍の雪像です。かなりのクオリティですね。

この他にも、6日から行われる氷の彫刻コンクールや、人気コンテストなど、雪ではなく氷を扱ったものもあります。氷像系のイベントはすすきの会場ですが、大通会場からすぐ近くなので徒歩で見に行けます。

期間中ずっと行われているイベント

中には5日から11日まで、ずっと行われているイベントもありますので、ここではそれらも紹介していきます。

20131204222249まず、北海道発のキャラクター、初音ミクによるライブイベント「雪祭初音鑑」が会場近くのクラップスホールで行われます。1回30分程と比較的短めのライブを期間中何度も公演する予定となっており、ファンなら是非見ておきたいイベントです。

他にも、1丁目ではスケートリンク、11丁目では歩くスキーの体験など、参加型のアトラクションもあります。普段あまり雪が降らない場所から来ている人は、こういった雪と親しめるイベントに参加してみるのもいいのではないでしょうか。

さっぽろ雪まつりは見て楽しめる、参加して楽しめる大イベントです。防寒と風邪対策をしっかりとした上で、存分に堪能しましょう!

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す