卒業式、袴に合う髪型は?ヘアアレンジでより綺麗になろう

Sponsored Link


imgd7477d6fzik9zj卒業式では、袴などの和装を選ぶ女性がかなり多いのではないかと思います。袴自体はレンタルでするとして、もう一つ迷うのが髪型ですよね。

和服には和服なりの、合う髪型というものがあります。ここでは和服に合わせる髪型として、特に自分でも出来るようなヘアアレンジを紹介していきたいと思います。


Sponsored Link


編み込み捻りサイドアップ

搾り編みこみカールアップこの髪型は後ろ髪全体のボリュームを出してまとめ上げるヘアスタイルです。

セミロングくらいの髪の長さでも再現できるため、普段あまり髪を伸ばしていないという人も、数ヶ月用意するだけで十分作る事が出来るのがポイントの一つとなります。

 

 

ロングヘアーのトップスタイル

トップスタイル

こちらの髪型はロングヘアー向けです。ボリュームは控えめで、アップで整えることで大人の雰囲気を出す事が出来るヘアスタイルとなります。

明るい茶のようなヘアカラーの人よりも、黒に近い人の方がマッチするでしょう。着物の方も、最近流行りのフリル付きのようなものにするのではなく、落ち着いた雰囲気のものと合わせた方が相性がよくなります。

 

ボブスタイルのまとめ髪

ボブ最後は比較的ショートヘアでも出来るまとめ髪です。髪の量が少ないのであまりボリュームを出さず、しっとりとした印象に仕上がります。

合わせる簪を考える必要があるので、他の部分にも気を遣う必要があるでしょう。

 

 

このように、袴に合う髪型のポイントは「まとめる」ことにあります。和服の場合、あまり髪が広がっていると全体の印象が悪くなってしまいます。また、髪色が明るすぎると正統派の和装とはマッチしにくいので、合わせて髪の色を変えるか、今風の和装を選ぶか、という選択をする必要があるでしょう。

また、自分でするのではなく、ヘアカタログから選んで美容室でやってもらうというのも一つの手です。予約の調整などが必要になりますが、失敗がないのは安心です。下にヘアカタログの動画も張っておくので、印刷するなどして利用すると良いでしょう。

Sponsored Link


最後までお読み頂きありがとうございます。

今回の記事がお役に立ちましたら以下のボタンからソーシャルメディアで拡散してください!


こちらの関連記事も合わせてどうぞ

コメントを残す