お盆のお供えにはどんな花の種類を選べばいいの?

20080805131934日本の伝統行事であるお盆は、先祖の霊が現世に帰ってくる期間だとされています。そのため、この時期には祖霊を祀るためにお供え物をするというのが一般的です。

ここではそんなお盆のお供え物の1つで、特にどうすれば良いのか分かりにくい「お花」について紹介していきたいと思います。お盆のお供えにはどんな種類の花を選択するべきなのでしょうか? 「お盆のお供えにはどんな花の種類を選べばいいの?」の続きを読む…

浅草ほおずき市、2014年の日程とアクセス、ほおずきの育て方も紹介!

375px-PhysalisAlkekengi-balloon赤い六角形の袋状の果実が特徴的で、古くから薬としても利用されてきた「ほおずき」。漢字では「鬼灯」や「酸漿」と書かれます。

家庭で栽培できる薬として普及し、今では観賞用としてほおずきを家庭栽培するという習いが残っています。そのため、毎年ほおずきの開花時期が近づくと各地でほおずき市が開催されます。

中でも大規模で歴史が深いのが、毎年7月に浅草寺で行なわれる「浅草ほおずき市」です。浅草ほおずき市は江戸時代から続く歴史あるもので、毎年60万人もの人で賑わいます。さて、そんな「浅草ほおずき市」について、ここでは2014年の日程や、アクセス、さらに購入したほおずきの育て方について紹介していきます。 「浅草ほおずき市、2014年の日程とアクセス、ほおずきの育て方も紹介!」の続きを読む…

皇帝ダリアを来年も。冬越しはどうさせる?

皇帝ダリア冬の寒空にピンク色の花を咲き誇らせる皇帝ダリア。見ているだけなら美しいのですが、自分で育てる場合には色々と気をつけなければならない点というのも多くあります。

特に知らないと出来ないのが、来年もその花を育てる方法です。多年草ではあるものの、日本の気候だと冬の寒さに耐え切れず枯れてしまう場合が多いので、特殊な措置を取らないと来年も育てるのが難しいのです。 「皇帝ダリアを来年も。冬越しはどうさせる?」の続きを読む…

植物

正月の花の生け方。初心者でも簡単に出来るアレンジ方法。

正月の花お茶・花・着付け、といえばかつては女性の三教養と言われ、多くの人が手習いとしていました。今では3つとも習得している人というのはそうそういるものではありません。

とはいえ、正月ぐらいは綺麗な花を飾りたいと思う人も多いのではないでしょうか。あるいは、親族などからそれを求められることがあって、どうすればいいか分からない人も多いかと思います。

そこでここでは、素人でも簡単に出来る花の生け方と、ちょっとランクが上に見えるようなアレンジ方法を紹介していきます。 「正月の花の生け方。初心者でも簡単に出来るアレンジ方法。」の続きを読む…

ポインセチアの育て方。冬を越させる方法は?

ポインセチア赤い花が美しく、家庭用の鉢植えとして高い人気を誇るのがポインセチアです。花屋などでも良く売られているので、綺麗さに惹かれて購入したという人も多いでしょう。

ただ、実はこのポインセチア、鉢植えとしての難易度はそこそこ高めのものです。特に冬については注意が必要なので、冬におけるポインセチアの育て方を中心にして見ていきたいと思います。 「ポインセチアの育て方。冬を越させる方法は?」の続きを読む…

植物